事故の相手から相談されてしまう?

事故の相手からアドバイスを求められる事実

自動車保険の事故処理を30年以上実務経験をして今に至っています。
当方で自動車保険のご契約をしていただいている契約者様は、しっかり考えて提案させていただいた内容で加入しているため、事故処理の際に契約内容で不都合が出たりすることはないです。

★お客様のご希望により損害保険・生命保険の募集、契約を行う場合は
(株)インシュアランス・サポート 東海営業所として対応させていただきます。

しかし、昨今保険料の安さを求めて通販会社で加入している人が一定数はいるようです。事故がない時は不平や不満もないのはあたりまえです。
しかし、不幸にも事故が起こってしまうといろいろな問題が出てきてしまうのです。

例えば 100%相手の過失事故のケース 
この場合、自身の加入している保険会社は対応ができないのが業界人としてはあたりまえのことでも、素人さんでは知らなかったこととなります。
お相手「加入している保険会社に連絡したが、当社は交渉に出られません」と言われてしまいました。困って相談して見えることはよくある話です。
事故相手の代理店の私に相談してくる方も確かにおみえになります。

弁護士特約は?レンタカー特約は?とおたずねしても、付保していませんと回答が帰ってきます。
いつも思うこと「そりゃ保険料安くなります」何でもかんでも削除してしまい必要な特約を付けない保障内容にすれば安いですね。
ある意味自業自得・・・きっと自分は事故を起こさないと考えてたのでしょう。

事故はもらい事故、やられてしまうことも多いことを認識して欲しいです。

大切なこと・・・
私は私に任せてくれている保険契約者様を大切に思い、全力で守る気持ちです。
安い通販はどうですか?電話のオペーレーターはどこにいますか?
東北ですか?沖縄ですか?事務的にしか対応しないことは想像できますよね。

通販会社は「もう更新しない」と言われても別に次の契約が取れたら良いのです。別にあなたが契約を更新しなくても、次から次へと新規契約が取れたら良いのです。

あなたはグレーな過失割合や事故の相手がとんでもない人でも自身で対応できますか?相手が悪いと自宅にまで押しかけられたりもありますよ。

もちろん弊社の契約者様が100%思い通りの事故解決になるとは限らないことはお伝えしています。しかし、一生懸命考え動き、保険会社との間に入ったり、寄り添う気持ちにこだわり、事故解決を目指しています。

相手がいる自動車事故だからこそ、いざというときは頼りになる人からご加入をおすすめします。

25歳から30年間事故処理した経験から提案し、お客様を守ります。
私どものお客様は、この経験や価値、重みから当方にお任せいただいているのだと自負すると共に、責任を感じお客様を守り続けます。

注意 ご相談いただく場合、安ければいい、安さを求められるタイプの方は当方へ相談いただいても、納得するご回答はできないと思いますのでご容赦願います。

個別相談のご案内

当事務所では気軽な「個別相談」を完全予約制で実施しています。

個別相談のご案内はこちらからご確認ください

お問い合わせは下記からお願いします。

相談日時の打ち合わせ専用です。
電話での具体的な相談は実施していません。
直通 080-3302-9306
(お客様対応中など電話に出られない場合もあります。営業等の電話はご遠慮ください)

トータルライフTOPへ戻る

お客様のご希望により損害保険・生命保険の募集、契約を行う場合は(株)インシュアランス・サポート 東海営業所として対応させていただきます。