保険会社と保険募集人だけが得する保険業界?あなたを大損する人にさせないために・・・

 

ファイナンシャルプランナーの手島は大学卒業後、大手保険会社に就職し保険業界に32年ほどいる私は、保険販売の内情、現状、保険会社と販売員(保険募集人)が何を考え、どんな目的で保険募集ををしているのかなど、最近保険ショップに勤めた人とは比べられないほどの事実や事情を知っています。

保険に対して素人の方の大半は保険を理解していないから、なんとなく、もっともらしく説明されると加入することを決めてしまうのです!

このような状態だから、あちらこちらに保険ショップができたり、保険業界に就職し簡単な募集人資格を取り保険会社の売って欲しい保険商品を勧誘したりすることが、あちらこちらで行われています。

しかし、ほとんど短命での退職、廃業です・・・
理由はたくさんありますが・・・

さてみなさんはどう思います?

 

実際に経験が無い人が将来の必要保障について語る数字・・・
今の私ならほとんど信じません!

例えば
★結婚した経験の無い人が、婚姻生活にはこんな費用がかかるのです・・・ともっともらしく説明されても私は???です。

★子育て未経験の人が子供が成長するといくら必要です・・・ともっともらしく説明されても私は???です。

★親の介護や介護施設の入所手続きをした経験が無かったり、介護認定に関わったことが無い人が、介護にはこんなに費用がかかります・・・ともっともらしく説明されても私は???です。

確かに資料や書籍に書かれているような数値は語れるのかもしれませんが、私の経験からは、ほとんど資料通りには生きていけないものです。
(上記の経験されていない人が悪いとお伝えしているのではありません)

資料上ではこんな数値ですが、実際には「こんなことが起こったりして、こんな費用やこんなに時間も必要となります」と説明でできないなら絵に描いた餅なのです。

★FPの手島は上記を一通り経験し、コンピューターソフトがはじき出すライフプラン通りの人生は難しいことをお伝えしています。そして実際の経験に基づく根拠から説明をし、みなさまの良き相談相手、頼れる存在として30年以上同じ道を歩ませていただいています。

毎月3万円の保険料を年間で36万円
10年で360万円
30年で1,080万円
もっとも30年間続けられないとは思います。

結婚から子育て、親の介護、相続、お墓のことまで経験した私にご相談ください。

「木を見て森を見ず」にならないように!
みなさんの大切な毎月の収入です。保険料はその中の一部、他の支出も一緒に考えバランス良く一緒に考えていきましょう。
保険料の支出だけで考えると、結局続けられなくなり途中解約で損をすることになってしまいます。

保険って何だかわかったようで、でもよくわからない、大損したくないと思ってしったらお気軽にご相談ください。

 

無料個別相談のご案内

当事務所では気軽な「無料個別相談」を完全予約制で実施しています。

無料個別相談のご案内はこちらからご確認ください

お問い合わせは下記からお願いします。

 

★お客様のご希望により損害保険・生命保険の募集、契約を行う場合は
(株)インシュアランス・サポート 東海営業所として対応させていただきます。

トータルライフTOPへ戻る