FPがすすめる家賃収入で資産づくり

「不動産投資」という言葉を聞くと、引いてしまう人も多いと思います。

筆者も不動産投資を始める前までは怪しい、勧誘がしつこいと感じてました。
しかし、今ではもっと早く始めていたら良かったと心底思っています。

サラリーマン・個人事業主の方も取り組めるスモール投資をおすすめしており大きな投資や投機はおすすめしません。
私も実行しているのは中古のワンルームマンション投資「名古屋で東京を買う」です。

一定の条件を守れば比較的リスクを最小限に減らすことができます。

その一定条件の一部です。
★東京23区 
★駅から7分以内
★ワンルームマンション
★中古物件
★管理組合が機能していること

上記は一部ですが、いろんな意味で安心を得る条件です。

東京のワンルームマンションの家賃は高いです。
家賃が6万、7万は普通です。
愛知だと2万から4万以下くらいです。
安すぎると諸経費を引くと手元にお金が残りません。

流動性の高いワンルームを金融機関から低金利で借り入りれをして
他人様が払ってくれる家賃収入で返済をすすめていくのです。

中古物件で物件価格が底の物件、家賃も将来にわたり底をうっている物件であれば物件価格の低下リスク、家賃収入の減少リスクも回避できます。
例えば5年間返済した時点 月6万×12ヶ月 年間72万円 
年間72万を5年間返済で360万も借り入れが他人の支払う家賃で減るのです。

途中で売却してもプラスとなります。 
借り入れが0円になるまで持ち続けるのもOK
もちろん年金の足しとして持ち続けるのもOKです。

お金を貯める資産をつくる原資について。
★自身の手元のお金を貯める方法
★毎月6万くらい他人様の家賃を使い資産をつくる方法。

実際に私も現在も実行しています。

ただ、これだけを読んで始めないでください。
物件選びも大切です。それ以上に大切なのが管理をしっかりしてくれる会社を選択することです。
「物件も大切ですが管理を買うことがもっとも大切」なのです。

100歳までの長生きの資金が必要になってきます。
不動産投資と言っても地道な投資で堅実に資産をつくりましょう。

興味のある方はお問い合わせください。
(当事務所は不動産業は営んでいないため、売り込みはありませんのでご安心ください。コンサル料を頂戴しアドバイス、物件探し等をお手伝いしています)

 
個別相談のご案内

当事務所では気軽な「個別相談」を完全予約制で実施しています。

個別相談のご案内はこちらからご確認ください

お問い合わせは下記からお願いします。

もっと詳しく中古ワンルームマンション投資を知りたい方は下記から

トータルライフTOPへ戻る