お墓の建立と納骨が完了しました

こんにちは、手島です。

プライベートで子供の入院と手術、退院後に再発し緊急入院。

母は体調を崩し施設から病院へ入院。現在も入院中ですが

新型コロナのため一切の面会禁止となっており、寄り添ってあげることもできず

の毎日を過ごしています。

そして仕事は止められない、止めないでめまぐるしい日々を過ごしています。

記事にするのが遅くなりましたが11月22日に無事に手島家の墓の建之と父の納骨を行うことができました。

納骨に母は体調不良で不参加、次男も入院、手術で不可と諦めていましたが

抜群のタイミングで、納骨日に退院許可が出てそのまま納骨へ参加(^_^;

納骨のため墓石の前を倒して開けてあります。

墓じまいが世間では話題になる中、あえてお墓を建てた私。

ただただ、私の想いから話をすすめ家族にも説明し子供達にも

話をして納骨までたどり着きました。

ひとえに関わっていただいた、皆様のおかげです。感謝しています。

お墓が良いのか?樹木葬、納骨堂、海洋散骨・・・

何がどのように良いのか、このお正月の時間にご検討されるのも大切なことと思

いますので記事を書かせていただきました。

終活や生前整理などに関するお問い合わせは下記からお願いします。

最後までお読みいただきありがとうございました。